男性がハゲになる8つの理由

(1)(0)(2)(0)(3)内容(0)(0)(4)(5)(6)遺伝 (7)(8)体内のホルモンの変化 (9)(10)感染症と慢性疾患 (11)(12)薬の服用 (13)(14)放射線療法がん (15)(16)ストレスと経験 (17)(18)特定の種類の髪型または手順 (19)(20)不足または過剰ビタミン (21)(22)危険因子 (23)(24)男性型脱毛症を止めることは可能ですか (25)(26)ビデオ (27)50歳以上の人はしばしば脱毛に直面します。この病理学的プロセスは脱毛症と呼ばれ、世界中の男性の半数で観察されています。脱毛の発症には多くの理由と危険因子があります。それらを正しくインストールすることが重要です。脱毛は必ずしも不可逆的な欠陥ではないため、これは治療の成功に役立ちます。

(28)(29)(0)(30)関連記事(31)(0)(32)(33)女の子のツグミの兆候(0)(0)( 34)(35)塩デオドラント:最高の天然制汗剤(0)(0)(36)(37)脚と脚の急速な体重減少のための効果的な運動(0)( 0)(0) (38)遺伝(39)(40)(41)2005年に、はげの伝達に関与する遺伝子が発見されました。それはX染色体に関連しているので、ほとんどの場合、男性の脱毛の素因は母系を介して伝染します。 2008年に、2番目のタイプの継承が見つかりました。 20番染色体に依存し、父親の系統を通過します。 (42)遺伝情報伝達の変動は異なるが、ほとんどの髪の問題には遺伝的パターンがある。家族の男性は同じタイプでハゲになり、同じタイプのハゲスポットがあります。彼らは同じ年齢で脱毛症を持っているかもしれません。 (43)体内のホルモンの変化(44)(45)(46)すべての症例の95%で、男性はアンドロゲン性の禿げ頭になります。この場合、脱毛は性ホルモンに関連しています。このプロセスは、アンドロゲンに対する卵胞の感受性の増加に基づいています。酵素5α-レダクターゼの作用下で、テストステロンは活性型に変換されます。それはジヒドロテストステロンまたはdhtと呼ばれます。 (47)このホルモンの蓄積は、頭皮に深刻な変化をもたらします。皮膚が薄くなり、血行が悪くなります。このため、ヘアラインがシフトします。 10〜12年後、卵胞の口は完全に生い茂ります。 (48)感染症および慢性疾患(49)(50)(51)はげは、内分泌の問題と関連している可能性があります。多くの場合、脱毛症は頭皮の病気によって引き起こされます。脱毛は、自己免疫疾患のある人に見られることがあります。 (52)男性が禿げる原因となる健康上の問題:(53)(0)(54)(0)(55)糖尿病。 (0)(0)(56)全身性エリテマトーデス; (0)(57)梅毒; (0)(58)甲状腺疾患; (0)(59)真菌感染症。 (0)(0)(60)脱毛の性質は、病気によって異なる場合があります:(61)(0)(62)(0)(63)(64)円形脱毛症二次梅毒では硬貨以下のサイズが発生します。これは、毛包内の淡いトレポネーマの蓄積の増加によって引き起こされます。 (0)(0)(65)(0)(66)均一な脱毛があるびまん性脱毛症は、細菌感染に関連しています。 (0)(67)薬の服用(68)髪に毒性のある薬があります。いくつかの薬の使用はそれらの密度に影響を与えます。同化ステロイドホルモンの使用のために女性でさえハゲになります。 (69)男性の脱毛症は、ホルモン療法でしばしば発生します。資金がキャンセルされると、引き出しは停止します。 (70)男性を禿げさせる薬:(71)(0)(72)(0)(73)甲状腺ホルモンレベルを下げる薬。 (0)(0)(74)抗うつ薬。 (0)(75)パーキンソン病の薬。 (0)(76)NSAID(非ステロイド性抗炎症薬)。 (0)(77)中枢神経系を刺激するアンフェタミン。 (0)(78)がんの放射線療法(79)悪性病変の治療には顕著な毒性作用があります。高線量の放射線は、癌性であるだけでなく健康な、活発に増殖している細胞の成長を止めます。 (80)この治療の副作用は、腸上皮、白血球、毛包への損傷です。癌の化学療法も同様の効果があります。髪の毛は、治療コースの終了後2〜3週間で成長し始めます。 (81)ストレスと不安(82)心臓病、胃腸管疾患、および禿頭症は、感情的な過負荷に関連しています。神経質な経験、ストレスは薄毛、脱毛の理由です。このプロセスは可逆的です。ストレスが止まると、ヘアラインはすぐに回復します。(83)(84)(0)(85)(0)(86)(87)家庭用エアロバイク-どちらが家庭用に適しているか(0)(0)(88) (89)自宅で民間療法で床ずれを治療する方法(0)(0)(90)(91)伸展後にまつげを元に戻す方法(0)(0)(0) (92)特定のタイプのヘアスタイルまたは手順(93)(94)(95)内的要因だけでなく、禿げたパッチの形成につながります。毛包は外部の影響によって悪影響を受けます。根の摂食は、きつい髪型の乱用を悪化させます。頭の上のお団子や三つ編みは頭皮の血液循環を複雑にし、抜け毛の可能性を高めます。積極的な治療は、男性がハゲになる理由です。 (96)熱い手技は危険であり、しばしば球根の領域に炎症を引き起こします。この後、瘢痕組織が形成されることがあり、それが不可逆的なプロセスにつながります。不適切なヘアケアは永久的な脱毛を引き起こしませんが、回復には多くの時間と労力がかかる可能性があります。 (97)ビタミンの不足または過剰(98)(99)(100)一時的な禿げは時々栄養不良を引き起こします。ビタミンの不足または過剰、微量元素は、生え際の構造、密度、外観に影響を与えます。永久的な禿頭症の形成は、これらの要因に依存しません。彼らは髪の質を損なうだけです。それらの過度の喪失の理由は、鉄分、ビタミンAの不足、または厳格な食事療法の順守です。 (101)危険因子(102)(103)(104)(0)(105)(0)(106)(107)遺伝学、家族の相続、特に最初はプロセスの若い年齢で。 (0)(0)(108)(0)(109)劇的な体重減少。加速して体重を減らすことは、常に体にストレスを与えます。初期の禿頭症はしばしばそれに関連しています。 (0)(110)(0)(111)年齢。 40年後、男性の脱毛が50%の症例で観察されることが証明されています。 70歳以上で、75%が脱毛症です。 (0)(112)(0)(113)慢性病理学-全身性エリテマトーデス、糖尿病、冠状動脈性心臓病および高血圧。 (0)(114)(0)(115)ストレスの多い状況。 (0)(116)男性の禿頭症を止めることは可能ですか(117)(118)(119)脱毛症と闘うための多くの民間および医学的方法があります。治療を開始する前に、病状の原因を見つけることが重要です。 (120)毛包の開口部がすでに結合組織で生い茂っている場合、理学療法、注射、またはピルは無力である可能性があります。(121)男性型脱毛症の治療法:(122)(0)(123)(0)(124)(125)メソセラピー-頭皮へのビタミン、生物活性物質の注射。 (0)(0)(126)(0)(127)ミノキシジルの使用。泡または溶液の形の薬は血管を拡張し、卵胞を刺激します。それはホルモン性の加齢性脱毛症を止めるのを助けます。このツールは常に使用する必要があります。 (0)(128)(0)(129)フィナステリドは、ジヒドロテストステロンの形成に影響を与える薬剤です。薬は性欲、性機能の低下を引き起こす可能性があります。薬の服用をやめた後、頭の禿げた部分が再び現れます。 (0)(130)(0)(131)写真およびレーザー治療。これらの方法は、休眠中の球根を刺激します。 (0)(0)(132)これらのテクニックは、後頭部および後頭部の他の部分の脱毛に対して効果的であることが証明されています。それらは併用療法で良い結果をもたらします。薬を止めた後、問題が再発することがよくあります。卵胞が死んでいる場合、錠剤の使用は役に立たない。この場合、移植だけが役に立ちます。 (133)ビデオ(134)(135)注意! この記事に記載されている情報は、情報提供のみを目的としています。記事の資料は自己治療を要求していません。特定の患者の個々の特徴に基づいて、資格のある医師だけが診断し、治療の推奨を与えることができます。 。