過労や風邪で声がかすれたり、かすれたり、消えたりした場合の対処方法

(1)(0)(2)(0)(3)内容(0)(0)(4)(5)(6)風邪の嗄声、成人の原因および治療 (7)(8)過緊張後の声帯の回復方法 (9)(10)過緊張から声が消えた場合はどうすればよいですか?(11)災害はありますか?あなたの声はかすれ、消えようとしていますか?多分彼はもういなくなったの?確かに、あなたの仕事が話すこと、電話で話すこと、教えること、または単に人々と話すことを含むならば、一時的な声の喪失は本当に災害に変わる可能性があります。声が戻るまで人生を一時停止する必要があります。そのような状況で何ができ、何をすべきでしょうか?

(12)声が非常に重要であるすべての人を心配する最も深刻な質問:「声をすばやく復元するにはどうすればよいですか?」治療を始める前に、あなたは常に病気の本質を理解する必要があります。ほとんどの場合、問題は声道装置の内部、より正確には喉頭に隠されています。声帯は喉頭にあります。これらは、カーテンに似た2つのそのような折り目であり、音の形成が依存します。声帯は非常にデリケートで、過度の運動、炎症、怪我に悩まされる可能性があります。さらに、声の状態は、声の形成の過程に関与する筋肉の過剰な緊張、喉頭領域の新生物、および代謝障害に依存する可能性があります。 (13)(14)(0)(15)関連記事(16)(0)(17)(18)自分の手でコーヒー豆を使った工芸品(0)( 0)(19)(20)ツグミの治療法-安価で効果的(0)(0)(21)(22)キャベツ、肉で煮込んだ-調理方法。写真付きの肉入りキャベツ煮込みレシピ(0)(0)(0) (23)風邪の嗄声、原因、成人の治療(24 )(25)(26)声の問題の原因のリストでは、急性呼吸器疾患が最初にあります。風邪をひくと、声がすぐに消えることはありません。病気の発症時に、それはわずかに嗄声または嗄声である可能性があります。すると、話すのが難しくなったり、苦痛になったりして、声が完全に消えてしまいます。これは「クラシックバージョン」と言えます。なぜ風邪が声にそのような影響を与えるのですか?声は呼吸に直接関係しているからです。そして、呼吸器系の一部が苦しんでいる場合、これは確かに声の音に影響を与えます。普通の鼻水からでも、声が認識できなくなり、鼻になります。喉の痛みについて何が言えますか?喉頭粘膜の腫れや炎症は、声帯の正常な機能を妨げます。したがって、声の嗄声。したがって、最初にすべきことは、粘膜の炎症を軽減することです。(27)声がかすれた場合の対処法:(28)(0)(29)話してみてください。この場合のことわざ「言葉は銀、沈黙は金」はこれまで以上に適切です。 (0)(30)ささやきます。音を出さないと、コードが機能しないとは思わないでください。ささやきの間、靭帯は通常の会話の間よりもさらに緊張します。 (0)(0)(31)声を元に戻す方法:(32)(0)(33)もっと暖かい液体を飲む。有用なものになるでしょう:放出されたガスを含むミネラルウォーター、ミルクを含むお茶、ハーブティー、非酸性フルーツドリンクおよびコンポート。 (0)(34)うがい、トローチ、喉の痛みのスプレーなど、従来の方法で喉の痛みを治療します。これらの資金は、咽頭炎で声が消えるときに特に関係があります。 (0)(35)最初の日から、特別な手段で嗄声と声の喪失の治療を受ける。ロシアにはそのような薬は1つしかありません。それはHomeovoxと呼ばれています。これらは、音声障害の予防と治療の両方に使用されるトローチです。ホメオボックスは、喉の痛み、風邪、鎮咳薬の他の薬と一緒に服用することができます。 (0)(36)部屋をより頻繁に換気し、ウェットクリーニングを行い、空気を加湿します。 (0)(37)ミネラルウォーターの吸入は、喉の粘膜をよく保湿するので便利です。 (0)(0)(38)嗄声の増加は、次の原因によっても発生する可能性があります。(39)(0)(40)汚染された空気。私たちが呼吸する空気は気道を刺激する可能性があります。したがって、乾燥した冷気、ほこり、ガス汚染、タバコの煙は有益ではありません。 (0)(41)食べ物や飲み物は暖かく、過度に風味を付けてはいけません。辛くて辛くて冷たい食べ物は炎症を促進しますが、それと戦うことはありません。 (0)(42)過度の運動後に声帯を回復する方法(43)(44)(45)嗄声の2番目に一般的な原因は、声帯の過度の運動または倦怠感です。私たちの声も疲れます。これを特によく知っているのは、たくさん話したり、叫んだり、歌ったりしなければならない人たちです。専門的に歌う人々は、自分の声を維持するために何をすべきかをよく知っています。オペラの歌姫が演奏する前に声を温め、呼吸器系を強化し、正しく呼吸することを学ぶために特別な運動をするのは当然のことです。 (46)しかし、声を制御することを学んでいないが、状況により、声帯の過度の緊張の問題が依然として発生している人々のために何をすべきでしょうか?あなたの職業を変えませんか? (47)ある人がかつて声の緊張による声の喪失に対処しなければならなかった場合、彼はおそらくこれが再び起こり得ることを知っているでしょう。そして、嗄声、嗄声、声の弱さの最初の兆候で、彼は彼を保護するための措置を講じようとします。(48)(49)(0)(50)(0)(51)(52)膵臓がんの最初の兆候(0)(0)(53)(54)胸腺:ここで(0)(0)(55)(56)ノミからのジクロルボス(0)(0)(0) (57)声が過電圧から消えた場合はどうすればよいですか? (58)(59)(60)(0)(61)数日間完全に休む必要があります。 (0)(62)喉の内側と外側の両方の暖かさ。内側は温かいお茶、外側は温かいスカーフ。 (0)(63)声の喪失や嗄声のHomeovoxにもタブレットを使用します。最初の2日間:1時間に2錠。その後、状態が改善したら、支持療法に切り替えます-1日5回2錠。また、予防目的で使用することもできます。 (0)(64)ビタミンA、DおよびグループBのコースが推奨されます。(0)(65)炭水化物が豊富な食品。 (0)(66)より多くの液体:ミルク、アルカリ性ミネラルウォーター、ニンジンおよびその他のジュース、カモミールおよびアオイ科の植物の注入。 (0)(67)温かい吸入。 (0)(0)(68)これらの推奨事項はすべて、自宅での声の回復に役立ちます。そして、講義や生放送の最中に、職場で声が消えた場合の対処法。長い間話さなければならず、声に疲れを感じる場合は、次のことを試してください。まず、リラックスしてまっすぐになり、深く呼吸してみてください。ゆっくり話す。一時停止。これを行うには、聴衆または対話者に質問をし、書面による課題を完了するように依頼します。飲む機会があればいいですね。温かいお茶や水を少しずつ飲んでください。いつもより少し低いピッチで話すようにしてください。声帯の炎症が慢性化するのを防ぐために、あなたの声が完全に回復するのを待ってください。 (69)この記事では、嗄声と嗄声の最も一般的な原因に触れました。声が出なくなる理由は明らかな場合とそうでない場合があります。したがって、声が消えたり、非常に嗄声になったりすることに対処する必要がある場合は、必ず耳鼻咽喉科医(耳鼻咽喉科医)に相談してください。狭いプロファイルの専門家もいます-声帯と声道装置だけを扱うフォニアトリスト。 (70)成人の嗄声と声の原因はさまざまであり、治療には常に多くの忍耐が必要です。一日中話さないことがどれほど難しいか想像してみてください。声が完全に消えないように気をつけ、時間通りに治療を開始し、予防を忘れないでください。私たちの気分、全体的な幸福、そして姿勢さえも私たちの声の質に影響を与えることに注意してください。 (71)(72)注意! この記事に記載されている情報は、情報提供のみを目的としています。記事の資料は自己治療を要求していません。特定の患者の個々の特徴に基づいて、資格のある医師だけが診断し、治療の推奨を与えることができます。 。